FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坐骨神経痛だって....

先週の水曜日のこと。

運動不足を解消するため、ふと思い立って軽いストレッチをしました。

そしてその翌日。左の腰から下、つまりお尻や太もも、膝、ふくらはぎの左側がビリビリっとひきつるように痛くなってきました。

座っていても、立っていても、はては寝ていても、ビリビリ。痛みは治まりません。

それで、今週の月曜日に近所の整形外科クリニックに行ってきました。

朝一番で行ったのに、もうたくさんの患者さんが待っていました。

見たところ、あきらかに60代後半から70~80代のご高齢の方が大半を占めていました。

あやや、場違い? 
と一瞬思ったけれど、ふと我に返りました。
私だってもう50代半ばだ。さほど違わないか・・・・

ご高齢の患者さんに囲まれて腰の痛みに耐えていたら、なんだか急に老け込んだような気分になってきました。

高齢化社会に早くも仲間入りだわ~。がくぜん。。。

そんなことを思いながら待合室で立ったり座ったりして痛みを耐えていたところ、看護師さんに呼ばれて問診。それからレントゲンとMRIを撮って診察を待ちました。

10分ほどして診察室に呼ばれて、院長の診察。40代前半くらいのテキパキとした感じの先生です。

診察台に寝て、先生に言われるまま、片脚ずつ膝を伸ばしたまま上に直角に上げました。でも、左脚は腰から下に激痛が走って、少ししか上げられません。

「あ、いたたた!」

「ふむ、これが痛いですね」となにか納得したように先生。

「じゃあ、こうしたらどう?」と足の指をそらすように言って、その指を上から押してきました。左の親指に力が入りません。

「はい、いいですよ、椅子に座ってください」

診察台から降りて先生と向かい合いうように腰かけると、「どうもこれは坐骨神経痛ですね」。

はあ.....坐骨真剣痛?

「椎間板ヘルニアの症状ですね。このようにヘルニアが少しですが飛び出していて、これが神経を圧迫して痛みが走るわけですね」

先生はレントゲンとMRIの画像をみせながらわかりやすく説明してくれました。

「坐骨神経痛」。

若い人でもなる病気の症状らしいけれど、なんだか急に年老いた感じがします。

とにかく、炎症と痛みを抑える飲み薬と湿布薬をもらって帰ってきました。

できるだけ安静にして、と言われたので(というかそうするしかない)ほとんどベッドに横になって過ごしています。

湿布は自分で腰に貼るのは難しい。ということで夫の出番です。

腹ばいになり、お尻が少しのぞくくらいまでパジャマのズボンを下げて....

「こんな歳になってお尻見せられてもなんの欲望もわかないなあ」と言いながらしぶしぶと湿布を貼る夫。

なんでこんなこと言われなきゃならないのー!

と怒ってはみても、痛い痛い。頼りにするしかない。辛いなあ。

こうしてブログを書いているいまも腰と脚がピリピリと痛みます。

寄る年波には勝てない。

そんなことをひしひしと感じています。


★今日の気分グラフ=3
関連記事
スポンサーサイト

復帰いたします

とっても久しぶり。約1年ぶりの更新です。

このブログを読んでくださっていた皆さま、申し訳ありませんでした。

この1年、いろいろありました。

躁鬱の症状が悪化し、8か月間に3回の入院

夫のうつ病(男性更年期障害)の発症。

顔面帯状疱疹のため1週間の入院。

そしてこの秋には1か月近く続いた風邪のあとの、椎間板ヘルニア発症(現在治療中)などなど。

いやー、なんとも波乱の日々が続きました。大変でした。

なによりも、去年の9月頃より今年の4月末まで躁鬱のために入退院を繰り返したこと。

それがブログ中断の一番の理由でもあります。

ある時期はひどい鬱だったり、またある時期はハイパーテンションの躁だったり、とても不安定な状態が約8か月続きました。

でも、今年の2月から4月末の入院期間中、大幅に薬を減らし、
週間スケジュール&気分グラフ表なるものを毎日つけるという治療を受けたら、
ぐんぐんと状態が良くなって状態も安定しました。

(この期間の入院生活のことはまたあらためてお話ししますね)

退院後は、毎週2回訪問看護士さんに来てもらって、薬や体調、週間スケジュールの管理を助けてもらいました。

これがすごく良かった。

家事を一定のレベルで続けてできるようになり、そのことがうれしくてさらに状態が安定してきました。

これで今年は順調に過ごせる。

そんな期待がふくらみました。

ところが・・・。

いつも頼りにしていた夫が6月頃からなんと鬱になってしまったのです。

これにはとても参りました。

だってふだんはお気楽そのもの。なんとかなるさが口癖。

お風呂に入ればいつも演歌(!)が聞こえてくるような人でしたから。

そんな人が急にひどく落ち込み、過去の後悔や先行きの不安、自信喪失にさいなまれて、身動き取れなくなってしまいました。

私はそんな夫の愚痴を毎日聞いて、一生懸命励まし、それまでは彼が手伝ってくれていた家事もすべてこなさなければなりませんでした。

そんな日々が約3か月、9月中旬まで続きました。

でも、ふたりで鬱になって共倒れはできない。そう気が張っていたためでしょう、私自身は体調を崩さずになんとか乗り切りました。

それで今年は無事に行けるかなと思っていた矢先、9月中旬に顔面の帯状疱疹になってしまいました。

聞いてはいたけれど、この帯状疱疹、とにかく泣きたくなるほど痛かった!

顔面帯状疱疹は三叉神経をウイルスに攻撃されるもので、私は右側の額や瞼が腫れあがって強烈な痛みに襲われました。

深刻な場合は失明や髄膜炎になってしまう可能性があるからということで、1週間入院して毎日一日中点滴を受けました。

瞼の腫れはまるで四谷怪談のお岩さんのようになり、、赤い腫れの痕がなかなかとれず顔に残るのではないかと不安がつのりました。

そんなわけで、予想外につらかったけれど、痛みや腫れは入院中におさまり約2週間ほどで症状がなくなりました。

10月に入ってから、しばらくは平穏無事に過ごしていました。

これでもうさすがに落ち着くだろうと思っていたところ、10月下旬から風邪をこじらせて、ときには寝込んでしまいました。

そしてやっと風邪が治ったかなあと思っていた先週半ば、左半身の腰から下にびりびりとした痛みが走るようになりました。

整形外科に行って診てもらったところ、「椎間板ヘルニアですね」、と。

ひえー。

まったくもって、次から次へと参ったなあ、です。

まるで今年は病気の「当たり年」といったところ。

あ、歳のせいもありますね。(汗)

とにかく、いままさに腰の強烈な痛みと闘っているところです。


まあ、こう振り返ると大変なことばかりの1年だったようですが、そんなことはありません。

何よりも、おととし去年と、とても不安定だった双極性障害(躁うつ病)の症状が今年の初夏からだいぶ落ち着き、前にも書いたとおり、家事が6割から7割はほぼコンスタントにこなせるようになってきました。

子宮体癌の術後の経過もいたって順調。定期健診はまったく問題ありませんでした。

そして、長年の夢だった歌舞伎座デビューを果たしました!

7月には市川海老蔵さんが主役の演目を、さらに10月には中村芝翫襲名披露の舞台を観に行きました。

これは今年、もっともうれしくワクワクした出来事でした。(歌舞伎座デビューのはなしはまた後ほど)

また、8月にはハノイ旅行行きました。ハノイの街歩きだけでなく、ハノイ郊外への一日バスツアーにも参加。4泊5日、体調を崩すことなく、思う存分楽しみました。

そのほかにも、岩手県平泉や花巻へも旅行しました。


というわけで、良いこと悪いこと、いろいろとあったこの1年ですが、なんとか無事に復帰します‼

これからまた、気まぐれな更新になるかもしれませんが、なにとぞ長い目で見てくださいね。

どうぞよろしくお願いします。
関連記事
こねこ時計
CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
僕をマウスで触ってみてね
プロフィール

葉菜

Author:葉菜
猫・海・桜が大好きなおっとり癒し系。双極性障害(躁うつ病)と境界性パーソナリティ障害を患い、精神科通院歴15年。2014年には子宮体がん(0期:子宮内膜異型増殖症)のため子宮・卵巣全摘手術を受け、現在経過観察中。興味のあること:写真撮影、旅行、読書、映画鑑賞、カフェ巡り、絵画鑑賞、クラシック音楽など。猫3匹と夫の5人家族。

最新記事
カテゴリ
薬 (2)
月別アーカイブ
気分グラフについて
「気分グラフ」とは、寝る前に一日を振り返って、その日の気分の状態を記録するグラフです。1から9までのスケールで、1は最悪(酷い鬱状態)、5が普通、そして9がマックスの躁状態です。その日の状態にあてはまる数字に〇をつけます。そしてそのような気分に影響したと思われる出来事をメモします。また天気や睡眠時間も記録します。これによって自分の状態を客観的に振り返り、1,2週間の気分の波を一目で見ることができます。
最新コメント
検索フォーム
Access Counter
お気に入りブログ / リンク
ポチッとしてくださったら喜びます(^-^)/
ポッチっとよろしくお願いします(*^▽^*)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

べんぴねこボタン2
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。