FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デパケンの威力

昨日は眠くて眠くて、さっさと寝てしまいました。

このブログ、筆者が双極性障害だけあって、とっても気まぐれで。 申し訳ないです。

躁状態のときは、毎日のようにバーっと記事を更新するのですが、欝に入るととたんにだんまり。

半年以上も更新しないことも。すみませんです。でも、これが私です。

できれば毎日、更新したいのですが、それもなかなか・・・・。

いまは一応、躁状態なので、こうしてなんとか記事を更新しています。

今日は早朝覚醒。午前5時過ぎに目が覚めました。

入院が決まっているのですが、ここ数日、頓服のりスパダールも必要ない。

落ち着いています。

あの嵐のような躁状態が嘘のようです。

で、なぜに?と考えました。

結論はやっぱり、薬のおかげ。

躁状態になって4日後。K先生に受診。K先生は入院をほのめかすも、私が躊躇したので、その代わりに薬の処方を大幅に変えました。

それまで飲んでいた薬は朝夕にリーマス、ラミクタール、エビリファイ、レキソタン、眠前としてサイレース。

このうち、先生曰く「抗うつ薬はすべて抜く」。 ということで、ラミクタールレキソタンを中止。

そのかわりに、処方されたのがデパケン(200mg×2錠/一日)とロドピン(25mg×4錠/一日)でした。

ロドピンはそれまで頓服として使っていたもの。興奮を鎮め、不安や緊張をやわらげる作用があります。

確かに、頓服で使っていた時も、一回1錠でしたけど、ふわ~っと眠気が来て、なんとなく落ち着きましたが、頓服としては1日に3回までしか飲めなかったので、激しい躁状態には効果が不十分でした。

それでK先生は朝夕の定時の薬として、一日に4錠飲むように処方しました。

そして、デパケン。 

ネットなどの情報によれば、デパケンはてんかんの発作を抑える作用のある薬だけれど、躁状態を鎮静させる効果もあるとのこと。気持ちの高ぶり(高揚)を抑えるわけです。

これはありがたい。効いいてほしい。 私はデパケンに期待しました。

最初に処方されたのが9月3日。

そして先週の半ば(9月16日)頃から、頓服の量が急激に減って、気分の高まりがだいぶ収まってきました。

つまり約2週間で、どうやらデパケンの効果が出てきたようなのです。

すごい。

だって、つい1週間前までは、1日に4回は頓服(りスパダール液、ワイパックス)を内服しないと、気分が高まって落ち着かなかったのに。

いまはケロッとしています。 入院が必要ないのではないかと思われるくらいl。

デパケンさまさまです。

もちろん、それまでも継続して飲んでいる気分安定剤のリーマスやエビリファイも効力があるでしょうし、なにより、抗うつ剤を飲まなくなったことも影響しているでしょう。

でも、デパケンが躁を抑えるのに威力があることは双極性障害を患っている患者さんの間では、自明の事実のようです。

これからの課題は、デパケンを飲みつつ、どうやって欝にドスンと落ちることなく「軟着陸」できるかですね~。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こねこ時計
CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
僕をマウスで触ってみてね
プロフィール

葉菜

Author:葉菜
猫・海・桜が大好きなおっとり癒し系。双極性障害(躁うつ病)と境界性パーソナリティ障害を患い、精神科通院歴15年。2014年には子宮体がん(0期:子宮内膜異型増殖症)のため子宮・卵巣全摘手術を受け、現在経過観察中。興味のあること:写真撮影、旅行、読書、映画鑑賞、カフェ巡り、絵画鑑賞、クラシック音楽など。猫3匹と夫の5人家族。

最新記事
カテゴリ
薬 (2)
月別アーカイブ
気分グラフについて
「気分グラフ」とは、寝る前に一日を振り返って、その日の気分の状態を記録するグラフです。1から9までのスケールで、1は最悪(酷い鬱状態)、5が普通、そして9がマックスの躁状態です。その日の状態にあてはまる数字に〇をつけます。そしてそのような気分に影響したと思われる出来事をメモします。また天気や睡眠時間も記録します。これによって自分の状態を客観的に振り返り、1,2週間の気分の波を一目で見ることができます。
最新コメント
検索フォーム
Access Counter
お気に入りブログ / リンク
ポチッとしてくださったら喜びます(^-^)/
ポッチっとよろしくお願いします(*^▽^*)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

べんぴねこボタン2
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。