FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想定外の事態に…

昨日は某大学病院の婦人科で診察でした。先週の子宮細胞診の結果をいよいよ聞ける日。
結果待ちの1週間が、なんと長く感じられたことか。

診察受付を済ませて、待合室で待つこと約10分で診察室に呼ばれました。
先週の若い女医先生。私が席に座るとおもむろに
「前回、子宮頸部の細胞しか取れなかったので、改めて細胞診をします」。

ええ‼︎
子宮体がんの検査なのだから、当然、子宮体部の内膜を取るはずです。
そんなぁ。初歩的なミス。唖然... 想定外。

通りで、先週の細胞摂取のとき、ほとんど痛くなかったはずです。
若い先生だからって偏見持っちゃいけないかもしれないけど、やっぱり医師は選ばないと。

怒ってもどうしようもないので、また細胞診のために内診室へ。今度は丁寧に
何箇所か細胞を取った感じです。

診察室に戻って、かねてより伝えていたK病院へ紹介して欲しいとの話をしたら、
一応、紹介状は書いとくけど、そちらに受診するかどうかは、私が受診している精神科の先生と
相談して決めてくださいと言われました。

どうも、精神科の主治医と連絡をとったらしく、主治医は他院へ変わることに難色を示して
いるらしい。
またもや想定外の事態です。

早速、午後、精神科に受診しました。
主治医の先生は、万が一、手術となったときのことを考えると私の精神的な
安定が心配だから、この病院で婦人科の治療も受けるようにと、私に強く勧めました。

やはり、精神科と婦人科で連携が必要みたいです。
双方の病状を把握して治療を進めるために。

精神科的にはそれが最善策とはわかりましたが、婦人科的には今の先生では不安です。
それにK病院のほうが、婦人科系のがんでは症例が多く実績がある。
どうしよう。悩みましたが、その場では来週の検査結果次第で
決めることにして帰宅しました。

帰宅後、夫や兄と相談し、もしよほど深刻な事態でなければ、
やはり精神的な安定を最重視して、この病院で婦人科も治療を受けたほうが
よいだろうということになりました。

だいたい、大学病院だから、万が一子宮癌が発見されたら、病棟のベテラン医師を中心に
チームで治療に当たってくれるだろうから、心配する必要はないと判断しました。

それにこの病院の看護師さんが明るく優しい人が多く、以前に胆石症の手術で外科病棟に
入院したときも、看護師さんにずいぶんと助けられました。
そんな病院の雰囲気も判断材料になりました。
勝手知ったるなんとやら、です。

ところで、私の内膜は1.5cmほどの厚さだそうです。インターネットで調べてみると、
内膜は生理の周期で厚さは変わりますが、排卵後の厚くなる時期でも約10ミリだそうで。
やっぱり私の場合、異常に厚い...

そのことが心配だと女医先生に伝えたら、年齢的なことや出血があることから
安心はできないと言われました。
ひぇ、やっぱり。

それと、細胞診の結果にかかわらず、念のため、内膜掻爬手術をして組織診をすることに
なるだろうと言われました。
組織診の結果で、子宮内膜増殖症の異型かどうか、あるいは子宮体がんかどうか、
確定診断がなされるそうです。

それにしても、まったく、1週間を無駄に過ごしました。
また来週まで結果待ちの日々です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こねこ時計
CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
僕をマウスで触ってみてね
プロフィール

葉菜

Author:葉菜
猫・海・桜が大好きなおっとり癒し系。双極性障害(躁うつ病)と境界性パーソナリティ障害を患い、精神科通院歴15年。2014年には子宮体がん(0期:子宮内膜異型増殖症)のため子宮・卵巣全摘手術を受け、現在経過観察中。興味のあること:写真撮影、旅行、読書、映画鑑賞、カフェ巡り、絵画鑑賞、クラシック音楽など。猫3匹と夫の5人家族。

最新記事
カテゴリ
薬 (2)
月別アーカイブ
気分グラフについて
「気分グラフ」とは、寝る前に一日を振り返って、その日の気分の状態を記録するグラフです。1から9までのスケールで、1は最悪(酷い鬱状態)、5が普通、そして9がマックスの躁状態です。その日の状態にあてはまる数字に〇をつけます。そしてそのような気分に影響したと思われる出来事をメモします。また天気や睡眠時間も記録します。これによって自分の状態を客観的に振り返り、1,2週間の気分の波を一目で見ることができます。
最新コメント
検索フォーム
Access Counter
お気に入りブログ / リンク
ポチッとしてくださったら喜びます(^-^)/
ポッチっとよろしくお願いします(*^▽^*)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

べんぴねこボタン2
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。